薬剤師の新米ママブログ

薬嫌いな薬剤師が綴る健康のことあれこれと、妊娠育児について書いています♪

マラソンと肉

40代でも持久力向上 カギ握る「抗酸化」と「低糖」|健康・医療|NIKKEI STYLE

こんな記事が出ていました。

 

それで思い出しことは、「肉食と持久力」の関係の話。

 

肉や油物を食べて、血管の中の赤血球を見てみると、

 

ぐちゃぐちゃくっついてしまっている写真を見ました。

 

赤血球といえば、体中に酸素と栄養を運ぶ役割があります。

 

それがぐちゃぐちゃくっついてしまっていては、

 

髪の毛一本よりも細い毛細血管をスムーズに通ることが、

 

果たしてできるでしょうか?

 

ラソンをよくするお客様が言われていました。

 

肉を食べたあと走ると、どうもすぐバテてしまう、と。

 

それはやはり赤血球がドロドロになってしまったことで、

 

体中が酸素不足に陥ってしまっていたのかもしれません。

 

そんなくっついてしまった赤血球は、

 

元に戻るのに24時間を要するそうです。

 

なかなか長いですね…

 

なおかつ24時間以内に例えば毎回揚げ物、肉もの食べていたら…

 

どうなるでしょう。

 

さて、それをもっと早く元に戻す方法があります。

 

それはお野菜。

 

野菜を食べると、赤血球が元のサラサラな状態に戻るのを速やかやにしてくれるそうです!

 

毎日の食生活に野菜が足りないと思われたら、

 

ぜひ食卓にバイオリンクを♪

f:id:ayapapy:20180424002026j:image

最初にご紹介した記事にも「抗酸化力」とありますが、バイオリンクに含まれるカロテノイドは、まさにその「抗酸化力」のかたまりです☆

 

お店のLINE@のQRコードです!

ご質問やご注文はLINEで簡単にできますよ♪

f:id:ayapapy:20180424001652p:image